下北半島の玄関口、野辺地を知りたい!

東北新幹線の終着地点は新青森駅

人気テレビドラマシリーズでもあり、西村京太郎作品のおなじみの十津川警部と亀井刑事が、プライベートで野辺地に行ったらどんな旅になるのでしょ~?!という感じで、想像していますが西村京太郎シリーズはやはり電車は必ずお約束といってもいいほど登場するので、野辺地などはまさにうってつけの場所ですね。新青森まで東北新幹線も開通して、新青森から函館まで新幹線で行くことができる画期的なこともありました。

このままもしも十津川警部と亀井刑事が「野辺地へ旅行したら?」と、普段は生臭い殺人事件の犯人を追って駆け回っている二人なので休暇の過ごし方をしらないのでは?!と大きなお節介で、想像たくましくふたりが旅行することを想像してすすめてみます。

“のべじ”でも“のへんち”でもなく“のへじ”

十津川警部と亀井刑事が野辺地に行ったとしたら?

東京駅から「はやぶさ17号」の新青森行きに、東京駅限定の駅弁「老舗の味東京弁当」を買って乗り込んだ中年のおじさんふたりは、いつもと違ってプライベートの旅を楽しむ二人の目に映る車窓からの風景はどんな感じなのでしょう。プライベートの旅行なので駅弁を食べながら、ビールを飲んでもぜんぜんOKですがおそらくこのふたりは飲まないと私はみました。

十津川警部はお酒に弱いのでビール1本飲むだけでも、顔が真っ赤になるほど。昼間のビールならなおさら酔いがまわるのも早そうです。そして亀井刑事は、いつも十津川警部を立てているので十津川警部が飲まないなら、おそらく亀井刑事も飲まないはず。お茶を飲みながらの食事でしょう。

新青森駅とはやぶさ17号

ふたりが乗車したのは「はやぶさ17号」で11:20東京発で新青森まで乗車します。新青森駅の到着時間は14:43なので、青森までとっても近くなったことを、数字で見るだけでも実感します。そして新青森から「白鳥17号」という特急電車に乗車しますが、この白鳥17号は函館行きです。北海道と青森までちかいなぁ。と感じますね。この乗車時間はたったの6分!!!早い。距離でみても新青森駅から青森駅までは3.9キロなので、すぐですね。

ちなみに新青森駅は日本の中で最北端に位置する新幹線の駅になります。新青森駅に乗り入れしている路線は東北新幹線と、在来線の奥羽本線の二路線が乗り入れしています。こんど新青森駅が注目を集めるのは、もうすぐ部分開業が予定の「北海道新幹線」の時になることでしょう。北海道新幹線の起点に新青森駅がなるからです。

十津川警部と亀井刑事のふたりは、東北新幹線の終点まで来た時におそらく亀井刑事は感慨深い気持ちになったと思います。亀井刑事が上京した時代には、もちろん東北新幹線など開通しているはずもなく東北から夜行列車にのって上京するスタイルだったと思われるからです。

東京駅からはやぶさに乗り込み、車窓からの風景がどんどん田舎の風景に変わっていきますが「はやぶさ17号」はどこの駅に停車するのでしょうかね~ 十津川警部と亀井刑事がどんな会話するのかイメージしてみます。

ほたて食べたいあなたへ

クリニック 開業支援メディカルフロントのクリニック開業支援.comは医院開業に便利な情報満載!医院物件の紹介も行っております。高い成功率を誇る当社のコンサルティングのお申込みもお待ちしております。

はやぶさ17号

「警部はやぶさ17号は、東京を11:20に出発して新青森に14:43分nは到着するんですね。とっても早くなりましたね。青森の中でもけっこう上までは、かつてはもっと時間がかかっただけに信じられない思いがしますよ。それにこの17号は比較的停車する駅が多いんですよ。上野⇒大宮⇒仙台までは停車してそこから盛岡までは停車しないんですよ。他のはやぶさも比較的停車駅がすくないんですが、17号は盛岡⇒いわて沼宮内⇒二戸⇒八戸⇒七戸十和田⇒新青森と、盛岡過ぎたら全ての駅に停車するので利用客にとっては便利かもしれないですね。それにしても青森にも新幹線が通るなんて、今こうやって乗車していても、なんだか信じられない気持ちになりますよ。」

「そうか。やはりカメさんは上野からじゃないとなんだか信じられないといっていていたけど、確かにそうかもしれないね。東北新幹線が開通したのは1985年だから昭和60年。昭和60年に開業した時は上野駅から盛岡駅までだったし、東京駅と上野駅の間が開業したほうが新青森との区間が開業する前のたしか1991年だから平成3年になるか。なかなか青森までは新幹線が通らなかっただけに、思いいれも強いだろうね。それにしても青森駅まで新幹線が通ってもうすぐ北海道にも新幹線が通るなんて、ずいぶん変わったといえば変わったね。」

「警部青森にも東北新幹線が開業したことで、東北本線は第3セクターに移管されたんですよ。今回はせっかくなので、青い森鉄道という名前になった電車に乗りますよ。青森に到着したら八戸行きの青い森鉄道に乗りますよ。」

東北新幹線は、順調に進んで行きカメさんが育った仙台から岩手へ向かいそして青森へと新幹線は進んでいきます。のどかな田園風景が広がる景色に、自然と会話も途切れてきました。